47都道府県最後の出店となったコメダ珈琲青森店

皆さんおはようございます。
8月の名古屋 とても楽しみにしています。
名古屋の美味しいものを食べたいと思っていますが、
先月、青森市にコメダ珈琲が出店しました。
なんと、47都道府県最後だそうです。

名古屋は喫茶店の聖地と言われているようですね。
美味しいモーニングを味わえるところを、現地の皆さん教えて下さい。

現地からの、食の情報をお待ちしています。

よろしくお願いします。

青森 吉田

生徒とのかかわりをどうつくってきたか ―若いあなたが教師であり続けるために―

3日目の問題別分科会(第4)は若い先生方が教師であり続けるために
何が必要なのかを語り合える分科会ではないでしょうか。

誰もが若いときがあり、先輩教師や仲間と一緒に
生徒のことを語り、教師にとって何が大切なのかを自問自答してきたのではないでしょうか。

「日本の高校教育が 1990 年を境に構造転換」とリーフレットに書かれていますが、
何があったのか、どう変わったのか、今、私たちはどう生徒と向き合えば良いのか。

若い先生も、経験を重ねた先生も一緒になって考えていける分科会ではないでしょうか。

吉田

初めての学年主任

みなさん、こんにちは
青森の吉田です。

名古屋大会の第2分科会は「初学年主任の試み」―弱音の吐ける学年―   です。
私も、5年前、初めての学年主任になりました。担任は何度も経験しましたが、
学年主任は初めて。

3年間、毎月、学年通信を出しました。
生徒の声、担任の声を、管理職や、進路部・生徒部の先生に届けること。
ここでは、とても書けないことも経験しました。

名古屋で、ともに学び合えることができればと思います。

H29 3nen_tuushin01のサムネイル

7月になりました。皆さん、8月に名古屋でお会いしましょう。

高生研の皆さん
こんにちは 応援ブログ担当の青森の吉田です。

7月になりました。
青森では、多くの高校が7月に文化祭があります。
我が校は校舎がロの字型で、中庭で3年生6クラスの模擬店が行われます。
1年から3年までがクラスの旗を作り、2年生はゴミ箱を制作します。

名古屋大会の一般分科会では
第1分科会で「文化祭におけるベンチ製作」
第5分科会で「文化祭を通して「対話」のできるクラスに」

と文化祭に係わるものが2つあります。

文化祭でジェットコースターを作った方もいましたね。
大阪の文化祭見て歩きも興味深いものでした。

文化祭を通して生徒が成長していく姿を数多く見てきました。
名古屋大会でも全国の先生方と交流できればと思っています。

青森 吉田

全国大会への参加を考えている方へ(入門講座へのお誘い)

少し早めに到着して、入門講座から参加してみませんか?
高生研の全国大会では、若い先生方にむけて入門講座を開いています。
今回は
『「問題行動」を起こす生徒を真ん中においたHRづくり
-トラブルをHRづくりのチャンスにー』

HRの中に「問題児」はいませんか?「問題行動」や「生徒指導」におわれ疲れてきっていることはありませんか?

昨年の秋、担任1年目の若い教師が、
「『問題児』に振り回されていて、クラスの他の生徒に関わる時間がとれない・・・。このままだとクラスが崩壊しそうで心配」とある例会で発言しました。そのときに、入門講座でこれをやろう!と思いつきました。
問題が起きたときに「またか・・・」と思わず、まずトラブルを起こす生徒と深くかかわるチャンス到来!と考えることができたら、どうでしょう?
そんなHRづくりのヒントを(昨年の一般分科会で報告された)浦和さんの「トラブルメーカーY子に担任の私が伴走して」を一緒に読んでいきながら、考えてみたいと思います。
 11時から始めますが、もし間に合わなくても到着したら、途中からでも是非ご参加ください。お待ちしています。
                          担当:小川京子
 

入門講座は 8月3日(土)11:00~12:15 の日程で行われます。