カテゴリー: 管理人

2019年度が終わりました。

今日は、本来であれば終業式・離任式。

しかし、3月初めから始まった学校休業は4月5日まで。

途中、2年生は出校日がありましたが、1年生は出校せずに新年度を迎えることになりました。

明日から春休みですが、学校開放ということで、体育館やグラウンドで2時間程度、体を動かすことが認められました。

青森でもコロナウイルスに感染した方が複数いることがわかりました。

4月から高校は授業を再開することが決まったようですが、部活動の試合は4月~5月にかけては中止の方向に動いています。

今日は朝会で、ささやかではありますが、退職される先生、転任される先生がたへのお別れのセレモニーを教職員だけで行いました。生徒に別れの言葉を話したかったという方もいました。

4月、入学式、そして授業はどうなるのでしょうか。

送別会がなくなったので、皆さんにお菓子を用意しました。(親睦会幹事長の役目もこれで終わりです。)

明日から3連休

学校休校から3週間になろうとしています。皆さんの学校ではどのような対応がされていますか。

青森では、県立高校の卒業式は卒業生と保護者と教職員だけの学校が多数です。高校入試は面接試験がなくなりました。また、3月末に行われている新入生説明会もこれまでとは異なる対応がされています。47都道府県の中でコロナウイルスに罹患した人がいないのは青森県を含め10県のようです。

すでに、授業が再開されているところもあるようですね。部活動はどうなっているでしょうか。一部の学校ではすでに部活動を実施しているところもあるようです。

終業式や離任式は中止になったところもあれば、登校させて放送によって実施するところもあるようです。

明日から3連休。生徒はもちろん教職員もどのように過ごすのでしょうか。

海外では国境封鎖や戒厳令状態になっているところもあるとか。

4月、入学式は無事行われるのでしょうか。

週末がやってきた

一斉休校になってから2週間になりました。卒業式、高校入試などがありましたが、毎日定時の下校。部活動もないので、残業も休日出勤もありません。

これまで当たり前のように、放課後部活動の指導をし、土日も出勤。教師の仕事とは何かを、私たち自身が考えなければならないのではないでしょうか。

生徒も毎日、ゲーム三昧の日々でしょうか。何かを考えているのではないでしょうか。保護者もまた、学校の教師の役割について考えることがあるのではないでしょうか。

皆さんは、週末どのように過ごしますか。

終業式はありますか?

コロナウイルス感染防止対策のため、日本のほとんどの高校が休校になって1週間ほどが経過しました。3月26日が終業式ですが、果たして実施できるのか。

生徒も先生方も見通しのないまま、1日が過ぎていく感じがしています。今週末は熊本大会のための拡大クループ会議が予定され、その中で「応援ブログ掲載用記事依頼」のことも話し合われるようです。

皆さん、こんなときだからこそ、知恵と勇気を振り絞ってネットなどを利用して会議を開くなど解決していきましょう。青森と熊本は 1,259.5キロ も離れていますが、メールやFACEBOOKなどで瞬時のうちに繋がります。

熊本大会まで、各地で学ばれていることや、生徒の学び。学校の取り組みなど、この応援ブログに載せてみませんか。

明日は高校入試

青森では明日が高校入試です。本来であれば、今日は生徒たちと一緒に受験会場作りの予定でしたが、コロナウイルスのため、休校中。教職員だけで準備をしました。

例年であれば、国語・数学・理科・社会・英語の試験のあとに面接試験もあるのですが。やはりコロナの影響のため。面接はなくなりました。

また、終業式・離任式も現在のところ、実施しない方向であるとのこと。いったい、いつどのように収束するのでしょうか。

皆さんの高校はどのように生徒に応対しているでしょうか。