静岡へ「豊かな学びと交流」に来てください!

当初は伊豆で温泉型大会をやろうと計画し、東京(和光)大会で華々しく宣伝してきました。…が、その後全国からの要望もあり、やはり今回も都市型ということに変更しました。温泉を楽しみにしていた方々、ごめんなさい。

しかし、静岡らしく手作りの文化活動や交流会などをつくって皆さんを温かく歓迎します。文化活動も「学び」の機会とし、基調にも出てくる「サルになったSくん」を寸劇で発表します。また、近年の静岡の生活指導実践をまとめた機関誌(全国大会記念号)を発行します。こうした取り組みを通して、参加者の皆さんとの「交流」も深めたいと思っています。会場のアイセル21周辺には、下町情緒あふれる「しぞーかおでん」のお店などが何軒もあります。

 全国、そして静岡の高生研の今後につながるような、充実した大会を皆さんとつくりたいものです。

この夏は、ぜひ静岡(アイセル21)でお会いしましょう!

事務局・塚本 徹

Comments are closed.