京都の夏、進行中。あと85名!

本日現在の大会申込は115名。滋賀・大阪の参加申し込みが増えてきました!
2101 今日は、京都府立高校の先生方に「おまかせHR研究会」のメンバーとして、大阪のNさんと一緒に教研のお手伝いをさせていただきました。もちろん、高生研大会へのお誘いもしてきました。来週は会場の同志社中学校、同志社高等学校、そして全私研が開催される城崎温泉でも、記念グッズを先行紹介しながら、現地メンバーは「お誘い」を続けていきます!2102

京都大会の見どころの一つは、高校生・大学生の活躍です。
「京炎そでふれ」の雅な演舞に続く趣向を凝らしたオープニングイベント(秘)は見逃せません。みなさま、ぜひ13:00までに到着して、全体会会場チャペルで開会をお待ちください。
大阪大会では私も担当していた「おもてなし」関連も、学生が登場。名札デザインや記念グッズ、飲み物など、参加者の学びの環境を全力でサポート。
京都の夏といえば、祇園祭と鱧。そして、今年はSince 1963 の高生研第51回大会。8月3日、同志社中高でお2103待ちしております。
PS 京都の「ガリレオ」と紹介した栗木久さん(立命館中高)は、本当に月9の「ガリレオ」の実験監修者と縁のある方です。2日目の分科会は、受講生徒も卒業生も参加します。
2104岸田 康子

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください