京都大会に向け、カウントダウン開始

応援ブログ担当の安藤です。

岸田さんの記事を皮切りに、高生研2013京都大会応援ブログをスタートさせました。
まずは看板が大切ということで、ブログのビジュアルをあれやこれやと調整していました。
タイトルバックの写真はいろいろ試した結果、「紅葉と金閣寺」(↑)を配しました。
タイトルについは、すでに高生研全国通信で京都から発信している記事に習って、「そうだ、京都に行こう!」の京都弁です。
この「京都に」の「に」が「へ」でないところが重要です。
知ってましたか? 例のJR東海のCMに使われているキャッチコピーには「に」も「へ」もないのですね。

その昔のCMには「へ」があったように思うのですが気のせいでしょうか?
今回「に」にこだわった理由とは、「京都にこそおこしやす」なのです。
つまり数ある目的地の1つとしてではなく、京都だから特別に行く価値があるというPRなのです。

さてさて、あれやこれやとブログを弄っていたら、カウントダウンのパーツを発見。さっそく右下にあしらってみました。
なんとあと200日を切っていました。

間もなく大会案内一次版が出来上がる予定です。(できあがり次第、「大会案内」として載せていきます。)
これから8ヶ月足らず、どうか「そーどすそーどす、京都におこしやす-高生研全国大会2013京都大会応援ブログ-」をご贔屓に!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください