東と西のはざまで3

いよいよ、明日から全国大会である。 こ のブログも今日が最終回ということで、自ら選んだとはいえプレッシャーがかかる。担当者からも心配していただき、痛み入る。「東と西のはざま」ということ で3回連続の最終話は、私が今年4月

問題別分科会3PR 「『 みんなの学校』から学ぶこと 」であるべき学校を社会を語り合いましょう!

絹村俊明   大阪市立大空小学校は、「自分がされていやなこと、言われていやなことは、人にしない、言わない」というたった一つのきまりと、「すべての子どもの学習権を保障する」という教育理念のもと、障害のある子もない子もすべて

【魅力満載! 大阪大会ここが見どころ25連発⑨】問題別分科会 「なめられる教師」が新しい教育の地平をひらく

静岡の田中幸恵さんの問題別分科会。 「強い指導」が大手を振る学校現場。「生徒になめられるな」という内と外からの声に身をすくませる教師。 しかし、人間としての対等性の認識のもと、生徒の声を聞き取り生徒の生活現実から指導の糸

【魅力満載! 大阪大会ここが見どころ25連発⑦】問題別1 大阪の若手起業家たちと考える、「学校」「教育」

10日の午前は、問題別分科会。大阪の若手起業家たちと考える、「学校」「教育」は、これまでに大阪高生研の学習会にかかわってくださった武田緑さん(一般社団法人コアプラス代表)と川口加奈さん(NPO法人home door代表)

【魅力満載! 大阪大会ここが見どころ25連発⑥】プレ企画2 高校生たちとジャーナリスト・西谷文和さんが共演

②「関西各地の「がんばってる高校生」たちがジャーナリスト・西谷文和さんを「使って」市民向け企画を創って実施する」 関西各地で活躍する高校生たちとジャーナリスト西谷文和さんとがプレ企画でコラボ。その名も「関西各地の「がんば

【魅力満載! 大阪大会ここが見どころ25連発⑤】一般分科会2は生徒会と地域の融合 

なんと1つのレポートを7時間もかけて徹底分析。午前午後通しで開かれる一般分科会の一つは、熊本の吉田真一さんの「生徒会活動と地域イベントの融合」。 地域に根差した教育活動を実践していると、勤務校を「コミュニティースクール化