文化祭はいま、生徒が育つ大切な場所 一般分科会5「文化祭を通して『対話』のできるクラスに」

昔と違って、今の文化祭は夏休みの前に実施しているところがあります。 就職試験や受験勉強に影響を最小限にとどめるため、学校運営の側からきている日程だと思われます。おそらくそんな学校の担任は、文化祭の指導や定期テストの成績処

初めての学年主任

みなさん、こんにちは 青森の吉田です。 名古屋大会の第2分科会は「初学年主任の試み」―弱音の吐ける学年―   です。 私も、5年前、初めての学年主任になりました。担任は何度も経験しましたが、 学年主任は初めて。 3年間、

一般分科会8 HR「文化祭づくりの中で起きた女子どうしのトラブル」分析に向けて

(1)実践記録の特徴 前半は、文化祭での「アジアン風お菓子屋さん」の取り組みを通してのHR集団づくりの指導。 2人のリーダー理沙と友那の活動を軸に、彼女らを取り巻く活動的な優香、美優、ドアンらが絡む(問題の種も蒔かれる)

学校に居場所がないと訴える生徒たちにどのように向き合い、実践を紡いでいくか 一般分科会7HRに「居場所がない生徒たちにどうかかわるか」PR

 新任の太田さんが初めて担任となった2年A組。  1年生の時には「厳しくしつけてきた」ため「お利口」な学年だと自信をもっている持ち上がりの同僚教員。けれども実際は…… 「学校へ行きたくない」、「学校をやめたい」、と訴える