わたしは ダニエル・ブレイク か? その④(最終回)認知の壁、自分の壁

堂々庵 この連載の各タイトルに「○○の壁」という言葉を付けてきました。養老孟司さんの影響なのかもしれません。(『自分の壁』という新書も出ています) 私が書きたいと思ったことは、人それぞれに物事に対しての感覚のズレや認知す

東と西のはざまで3

いよいよ、明日から全国大会である。 こ のブログも今日が最終回ということで、自ら選んだとはいえプレッシャーがかかる。担当者からも心配していただき、痛み入る。「東と西のはざま」ということ で3回連続の最終話は、私が今年4月

布衣の交わりをふたたび

お元気ですか? 4月、明日はいよいよ新学期が始まります。 人事異動があった折には新しい職場で仕事内容を見極めることすらままなりません。小規模の職場ならまだしも、大人数の職場だと会議出た内容の確認に手間取ります。どんどん訊

戦後教育

長野県 小澤彰一(木曽青峰高校)  安倍総理は「戦後レジームからの脱却」と言った。これは憲法・教基法体制を捨て、元に戻すという意味である。先の政権では教基法を改悪した。現政権の施政方針は、6月の参院選を控え抑制的であるが